カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アナログ時計(黒)

最新記事

プロフィール

kiayoda

Author:kiayoda


現在地:神奈川県(すぐそばの河を渡ると東京都)
職業 :5匹の猫の飼育係
性別 :M
年齢 :19**年5月3日生まれ

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

よく見ているブログ

全記事表示リンク

リンク

 
 キア体重減少続く?


   5日前の体重から100g減少している。(まあ、出るもの出してもその位の差は出るだろうから

   有意の差とはいえないかも知れないが・・・)

   (何分、連れて行く者が病院3連チャンだったり、雨やこの寒さで玄関から出られなかったり、

    財布もかなり軽かったりといろいろあって、まだキアを連れて行ってない!!!)

   この機会に全員の体重測ってみた。

     キア・・・・4.85kg

     ヨーダ・・・3.0kg

     サビ・・・・5.4kg

     めろ・・・・4.05kg(管理目標4.0kgをオーバー!)

     ミッコ・・・3.85kg(めろと逆転。 小柄なミッコの体つきなら理想体重か)

   獣医師さんの推定する「甲状腺機能亢進症」の症状とは少し異なるので、今度は別の病院へ
   
   連れて行く予定。(飼育係も色々慢性疾患をもっているが、大体セカンドオピニオンの意見を聞いて
   
   いる。)



顔も痩せが目立ってきたか・・・ 瞬膜も少し出たままだ。




おまけ 1: 寒いので、スカーフをしてみた。スカーフも迷彩柄だ。
   「あったかいしよく似合うね! 気が利くね、飼育係さんは・・・」




おまけ 2: 別角度から

     サビ錦は人見知りしないし、何をしても逃げないし表情も豊かなので撮影は楽・・・


体重が逆転しためろとミコロン  抱きあげてみてもその差は分かる。

     (お気に入りの箱がかなりくたびれてきた。これで爪研いだり、歯磨きする奴がいるため・・・)
 
 検査数値でもある程度のことは分かるが、口のきけない猫のこと、飼い主の日常の観察が大事
 ですね。
 キアの場合、痩せの他、静かに座っているときの呼吸が少し荒いようだ。

**************************************************************************

 我が家の猫体重計は、「バネ秤式」なので、袋が嫌いなミッコとヨーダの体重計測は苦労する。
 アナログ式だが、精度はそれなりの物です。

 (メモ:カメラの内蔵時計が1日進んでいる。 うるう年を認識していないようだ。)

**************************************************************************

<< 最近のこまちちゃん               9℃(2012.3.17) | ホーム | キア病気らしい     雪(昼間の温度は多分1~2℃) 2012.2.29 >>

コメント

キアさん、何んともないといいですね。

飼育係さんは、また、サビ母さんで遊んでますね(笑)
しかし、ほんとにおとなしいこと!
エリザベスカラーも全然平気なタイプですね。

いまや、めろちゃんよりも重くなってしまったこまちちゃん(4.6キロ)です。


駒子さんへ

キア、今週中には再度病院へ連れて行く予定です。

サビ錦は、太らなければ、いい猫なんですけどね!

ミコロンも一時は4.4kgありました。 特に餌変えたりのコントロールは
してないのですが、今はちょうどいい体重になってます。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム