カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アナログ時計(黒)

最新記事

プロフィール

kiayoda

Author:kiayoda


現在地:神奈川県(すぐそばの河を渡ると東京都)
職業 :5匹の猫の飼育係
性別 :M
年齢 :19**年5月3日生まれ

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

よく見ているブログ

全記事表示リンク

リンク

これまで1回しか病院に行かなかったミッコが重病であることが分かった。

     2017.5.27 手術予定。



手術前夜のミッコちゃん




術後に備えて、事前に介護服を着るが固まるミッコちゃん



**********************************************************************************************
キア2年目の命日   2999.4.5~2014.3.27 (15歳で没)

     花を飾って、お線香をたき、かつおを供えてやった。
     少々気難しいところがあったが、眼がグリーンで綺麗な猫だった。

     2年経ってやっとペットロスから抜け出すことが出来た。 飼い主の一番のお気に入りだった。




********************************************************************

在りし日のキア 10歳時 2009.3月撮影





ヨーダと・・・  8歳時 2007.7 撮影




ベッドで伸びる・・・ 9歳時 2008.7 撮影



外が大嫌いで、無理やり抱いて出すと飛び降りて一目散に玄関に走る。
垂れたお腹が左右にブランブランと揺れて、ビデオがあれば撮っておきたかった。




8歳時 



******************************************************************************************

    写真が多すぎて選びきれない。

*******************************************************************************************
サビが急逝してから今日で半年経つ

     本当にいい猫で、なかなか忘れられない。
     お線香を炊いて、もう食べることはないが好きなパウチをあげてやった。




************************************************************************
     
     生前の写真を何枚か掲載。(過去に掲載したものもある)


撮影: 2008.5




撮影: 2008.9




撮影: 2015.9




撮影: 2015.6




同上



*********************************************************************************************

     キアはたまに夢に出てくるが、サビの夢はは一度も見ていない。

*********************************************************************************************
3月半ばというのに最高気温が7℃とべらぼうに寒い。
新しい爪とぎを買った。

      たかが中国製のダンボールのかたまりなのにべらぼうに高い。

      久しぶりにこまち母さんから最近のこまちちゃんの写真が届いたので掲載。
      こまち家のニャンズも皆元気のようだ。


サビ母さんのようにこの上で寝っころがることはない。




とおもったらやはり寝っころがった。









最近のこまちちゃん (撮影:こまちママさん)



********************************************************************************************
1週間前の暖かい日に、久しぶりに上流の景色を撮りに行った。

     以前には数十匹いた河川敷猫たちも、今は撮影出来たのはたったの2匹だけ。
     (もう少しいるが、ブルーシートの人が柵を作って入れないので撮影不可)



うちの付近は、住居専用地域ではないので、こんな小規模の工場が幾つかある。
 (避雷針が幾本も立っているので、大量の可燃物があると思われる。)




河川敷の花もほとんど無い。 オオイヌノフグリ(マウスオンで拡大)




河川敷から下りると普段は一面の石ころ。




石ころに咲く黄色の花(名前不明)




川幅もこんなに狭い。(対岸は東京都狛江市)




以前からいる2匹




近くのおじさんが餌をやっている。



********************************************************************************************

   サビ猫を見るたびに、急逝したうちのサビ母さんを想い出し、夢にでも見たいと思うがそれもない。

********************************************************************************************

| ホーム |


前のページ«  ホーム  »次のページ